ファンデの裏ワザ、その方法とは?

 

私はまず基礎化粧品を肌に塗り終えた後にコンシーラーで
シミやくすみを消してからクリームファンデーションを指に取り薄く伸ばします。

 

十分に馴染ませてから今度はパウダーファンデーションを
ブラシに取って上からポンポンと乗せて行きます。

 

これでファンデーションが厚塗りにならずに済みます。
色むらが出ないように確認してからその上から
ルースパウダーをこれもまたブラシでさっさとはたき完成です。

 

これだとファンデーションをクリームタイプとパウダータイプの
二種類を使う事によってそのどちらの良さも発揮出来て
化粧崩れも少なくて済みますし薄付でナチュラルな仕上がりになりますよ。

 

あくまでもどちらも薄くつける事がポイントです。
最後に少量のお粉で抑える事も良いと思います・・・透明感が出ます。

 

クリームタイプは手で温めてから薄く伸ばす事。
色はどちらも自分の肌色よりも少し明るい方がいいです・・・
実際の肌色より暗くなってはいけませんから。

 

色の系統は肌のタイプを見極めてオークル系か
ピンク系かベージュ系かを決めます。

 

首に近い所にテスターを伸ばして見て決めても良いでしょう。
質感はクリームタイプはよく伸びてツヤ感の出るものを選びます。
パウダータイプのファンデーションはしっとり保湿効果の高いものを選びます